美齊津研 blog

美齊津研究室の日々をお伝えするブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第三回サイエンス・インカレ

3/1~3/2に第三回サイエンス・インカレが開催されましたので、そちらのほうに参加させて頂きました。

SciInc.jpg

幕張メッセ国際会議場で開催されましたが、当会場にて確定申告も行われており、サイエンス・インカレ開会の際に関して

「ようこそ!!確定申告へ!!」とネタにもされてました。


発表風景

私はポスターのほうで発表させて頂きました。多くの方々が展示スペースを有効活用し、模型や、装置などを展示したり、またポスターを貼りつけるスペースは非常に大きいので二枚以上用意している方もいました。
発表時間は二時間半でしたが、多くの方々の質問を頂きました。この発表の機会を十分に活用していこうと思います。



交流会その2

また、他大学・高専の方々もいるので、交流会が3/1と3/2にそれぞれ行われました。
様々な方と、この場でいろいろ学んだり、教え合ったりしました。この交流を通して、それぞれの成長の糧になればいいなと思います。



話は少し変わり、大会開催の前日に戻りまして。

サイエンス・インカレの開催日時の都合上、前日入りする必要があったので2/28~3/2の二泊三日滞在しました。

チーバくん
幕張

2/28は非常に暖かったです。写真も逆光が酷い有り様。
海浜幕張に来たのは十年以上ぶりなので、ホテルのチェックインまで時間があったのでせっかくなので少しだけぶらり。

QVCマリンフィールド
東京湾

シーズオンオフなQVCマリンフィールドと東京湾。天気が良くてとてもきれいでした。

タートルクラブ


ホテルのチェックインを済ませた後は、ホテルにあるバーで飲んでました。千円で飲み放題・セルフサービス。
適当なところで、翌日のサイエンス・インカレに備えて部屋に戻りました。


私自身、一人で遠出して学会に出るということがなかったので、こういう経験は非常に大切だと感じました。
それだけではなく、ポスター・口頭問わず、場数を踏むことで自身のプレゼンテーションの能力を向上させることができたのではないか、と考えられます。

この大会の目的といいますのが、

「日本が将来にわたり、科学技術イノベーションを推進し、持続的に発展していくためには、課題設定能力、課題探求能力、プレゼンテーション能力を備えた次世代の科学技術を担う若者を育成していくことが必要であり、そのためには日頃の研究の成果について学生が切磋琢磨するとともに将来の研究活動へのインセンティブを沸き立たせる場を作ることが重要です。」 以上公式HPより抜粋

日本の将来を担う科学者を育成する場所…そこで、研究者としてどうあるべきか、どうすべきか、どうしていくか、それらを痛切に伝える場だと思います。そのような素晴らしい場所に参加できたことは、とても光栄なことで、多くのことを考えさせられる、良い機会だと感じました。


以上、第三回サイエンス・インカレのレポートでした。

高橋。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://rironkagaku.blog71.fc2.com/tb.php/66-bffb74f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。